板橋区の出張訪問整体 育児で腰痛のお悩みの方へ

query_builder 2021/01/05
ブログ
育児

おはようございます。


子育て中のママ・パパは年中無休で頑張っていらっしゃると思います。


会社が休みでも育児は休みがない。


私も子供が2人いるので子育ての大変さは本当に理解できます。


特に小さいお子さんがいらっしゃる方は抱っこ・夜泣き・寝かしつけなどでご自分の

時間がなく、イライラしてしまう事は多々あるかともいます。


ですがそのような状況でもやっぱり「子供が可愛い」のは事実でついつい頑張ってしまいますよね。


その結果、気付いた時にはが・・・(>_<)って事になりかねません。


抱っこするのも辛くて、だけど抱っこしないと泣いちゃうし・・・と我慢が強いられてしまうのが育児だと思います。


しかし、出産からずっと育児を頑張り、小学生ぐらいになり少し手が離れた時には腰痛が慢性化してしまい最終的にはギックリ腰を起こしてしまっている方もいらっしゃいます。


確かに育児中は手が離せないのでご自身の時間より子供の時間で一日が終わってしまうのはどうしても変えられない現状だと思います。


24時間の中の一時間だけでも良いのでご自身の時間を作ってあげませんか?

今後の長い育児生活で最も肝心なのは「親が元気でいる事」だと思います。


根詰めて育児をすることにより精神的・肉体的疲労が蓄積され最終的に育児が行えない

状況になってしまったらより大変になるとも思いませんか?


一週間の中の一日、その一日の中の1時間だけでもいいです。

ご自身のお時間を作ってあげてくださいね。



腰を押さえる女性

~ 子育て中の腰痛 ~


子育て中は色々な動作が行われます。その動作によって腰痛を起こしてしまう可能性がありますので今一度、ご自身の癖などを見直していく事も予防策の一つです。


おんぶ、抱っこ、炊事、洗濯、オムツ替え、授乳など「腰を痛める」行動が多くなってしまいます。


特に赤ちゃんや子供を抱っこする時に注意してほしいですし、自分の「癖」を見直していく事がとても大事になってきます。


1.いつも同じ腕で抱っこしてしまう


2.立っている時に片方の足に体重をかけてしまう


などの姿勢の癖を確認してください。


特に出産後は身体に大きな負担とを抱えています。

その状態で片側だけに負担をかけていると身体もどんどん歪んできます。


その様な状態が続いてしまうとあちこちと色々な場所に痛みが生じてきます。


最初はやりづらいなどの不快感があるかもしれません。

ですがそれだけ身体に歪みが生じてきている証拠です。


少しずつでもよいので癖を見直していきましょうね。


なかなか改善されない、自分では難しいなど、いつでもご相談ください。


身体のバランスを整えながら、日常生活の癖を確認しセルフケアなどの

お手伝いをさせていただきます。


一人で悩まずにいつでもご相談下さいね。


私達が全力でサポートさせていただきます。





NEW

  • ストレートネック ストレッチ

    query_builder 2021/10/26
  • 板橋区西台 保険外サービス 来週の空き情報

    query_builder 2021/10/24
  • 板橋区西台 リラクゼーション整体 来週の空き情報

    query_builder 2021/10/24
  • 空き状況 板橋区西台を拠点にリラクゼーション整体と保険外サービス(介護)を提供

    query_builder 2021/10/21
  • 板橋区西台を拠点にリラクゼーション整体と保険外サービス(介護)

    query_builder 2021/10/21

CATEGORY

ARCHIVE